選ばれる理由

※1 当代行はシステムの関係上大口出品契約が必要です。
※2 当代行は国内家電専門なので、該当ジャンル以外はお受け出来かねます。
 

当代行の利用料は1品たった346円です!!

例えば仮にあなたが九州にお住まいとして、
ヤフオクで仕入れた商品(100サイズ)の
出品者が関西在住だとします。

 
某クロネコ○マト宅急便の料金なら
関西から九州(100サイズ)で1,296円です。

Ⅰ,九州に送ってもらった後に、検品、梱包し
  FBAの配送先が大阪の大東市だと、
  九州ー大阪で1,296円が更にかかりますので
  送料は1,296円☓2回=2,592円

  つまり、2,592円+出品労働時間(検品、梱包など)が本来のあなたの負担です。

 
Ⅱ,当代行では落札商品をあなたに一切経由せず、
  当倉庫(大阪)へ直送が可能ですので
 
 1,188円(大阪-大阪の送料)
  +1,800円(半年パスVIP会員の場合の代行手数料)
  =2,988円となります。

 
一見、「Ⅱ」の出品代行手数料の1,800円が高いと思いがちですが、
「Ⅰ」と「Ⅱ」を比較してみると
実質346円で代行が利用出来る事になるのです。

 
しかも、勘の良いあなたなら既にお気づきかもしれませんが
「Ⅱ」には、労働時間かかっていませんよね?

ヤフオクで落札
  ↓
料金支払う
  ↓
当倉庫の住所を取引ナビで伝える
  ↓
申請フォームにて申請する

たったこれだけです。

しかも、代行責任者は現役でせどりと情報発信をしているので、柔軟な対応も可能です。
  
 
 

ここであなたのおすすめの料金プランはどれがベストか??
診断表で見てみましょう。

見本

 

【商品1点辺りの出品代行料金】

 
一般会員
1品から利用可能なプランです。

 
VIP会員
月に20品以上納品された方は自動で
一般会員価格からVIP会員価格が適用されます。
沢山納品した方がお得になります。

 
半年パスVIP会員
6ヶ月分を前払いすることによって本来のVIP会員の料金より
更に安い値段で利用することが出来ます。
前払いですので毎月20品までは料金が発生いたしません。
 
しかも、21品目からの料金も半年パスのVIP会員なので、
通常のVIP会員よりお得な値段で利用できます。
 
なお、先月は15品しか利用しなかったので、
今月に不足の5品分を繰り越すということは出来ません。
あくまで、1ヶ月20品ですので、ご注意下さい。

 

 

気になる料金ですが

【商品1点辺りの出品代行料金】
 
一般会員:2,050円
1品から利用可能なコースです。

 
VIP会員:1,850円
月に20品以上納品された方は自動で
一般会員価格からVIP会員価格が適用されます。
沢山納品した方がお得になります。

 
例:
19品目 2,050円×19品=38,950円
20品目 38,950円+1,850円×1品=40,800円
21品目 38,950円+1,850円×2品=42,650円

 
半年パスVIP会員:216,000円
1ヶ月20品の6ヶ月分を前払いすることによって
1商品単価が1,800円となる、
出品代行Maximum推奨のお得なプランです。
 

1,800円×20品=36,000円
36,000円×6ヶ月=216,000円

 

毎月20品までは無料でサービスを受けれます。
21品目からも1,800円と非常にお得となっております。
 

(利用には登録料が発生します。)

 

【登録料】

一律:35,000円(出品SKUの5,000円含む)
初回会員登録の際にお支払い下さい。

 

【出品SKU】

初回設定:5,000円(その後月毎500円)
出品SKUは管理番号、出品日、仕入れ値をSKUの中に入力します。
入力項目は当方にて定めさせて頂きます。
 
以下のサンプルを御覧ください。

 
例1
1商品目、2014年10月に出品、10,000円仕入れの場合
  ↓
00011410-10000n
 

例2
2商品目、2014年10月に出品、50,000円仕入れの場合
  ↓
00021410-50000n

月が変われば前の4桁の数字はリセットされ
0001からスタートします。
 

ちなみに末尾の「n」は当代行にて手続きした印の記号です。

 

以下のオプションは任意です。

【出品画像】

出品画像(1枚につき):50円

こちらのことです→出品者SKU画像
出品時に画像を添付する事で商品回転率が向上します。
こちらは、各商品に付けるか付けないか、付けるなら何枚つけるか?
任意に選択できます。

 

 

初期費用含めた料金プランをまとめますと

コース名 初月のみ 1商品単価
半年パスVIP 251,000円 毎月20品まで料金発生しない、21品以降は1,800円
VIP会員 35,000円 1,850円
一般会員 35,000円 2,050円

 

となります。

※オプションは別料金になります。

【出品代行Maximum作業行程】

1,当代行事務所に出品商品到着

2,検品

3,出品登録

4,梱包

5,FBA倉庫への発送

ここまでの業務を委託致します。
 

【2,検品】

・当代行事務所搬入時の破損、不備のチェック。

出品不可と判断した場合は着払いにて代行出品者様に返送する場合があります。
 
当代行事務所到着時までの破損の保証に関しては
仕入元と代行依頼者様にて交渉していただくことになります。
(サポート、アドバイスはさせていただきます。)

事前に会員様から送っていただいた申請フォームと到着した商品とを照査し
一致した商品を検品。
(不一致だった場合は、出荷自体が遅れてしまう可能性あるので、
申請フォームは早めにお送り下さい)
 
・付属品、スレ、キズ、汚れ、ホコリのチェック、簡易クリーニング

なお、商品の通電チェック、プリンターの印刷確認などを含む
動作チェックは基本的には行っておりませんので了承下さい

 

【3,出品登録】

Amazonへの商品登録、梱包、FBAシール添付などの作業を行います。

アマゾン独自のシステム「ユーザー権限」を使い、出品に関係する部分のみを
こちらで作業出来る形にして頂きますので、
売上等の重要部分は一切閲覧出来ないように設定できますのでご安心下さい。

 

 

【4,梱包】

緩衝剤に包んだ上から、段ボールで梱包致します。

 

【5,FBA倉庫への発送】

発送ラベルを添付の上、FBA倉庫に発送致します。
FBA倉庫への運送中、受領段階で破損、ミスがあった場合は
こちらで対応、保証致します。

保証額に関しては運送会社、保険会社との協議の上、
Amazon仕入れ価格相当をご返金致します。

 

【返品に関して】

Amazon販売後、返品される可能性も想定されます。

ただし、その際の負担はこちらでは一切出来かねますので予めご了承下さい。

※当代行はあくまで出品の代行依頼を請け負うだけであり、
販売後の返品処理、顧客対応は致しかねます。

 
【FBA納品禁止商品に関して】

FBA納品禁止商品は一切受け付けておりませんし、自己出品もお受けしておりません。

万が一、該当商品受領の際は着払いにて代行依頼者様に発送致します。
例:重量超過、サイズ超過、危険物関係、ガイドライン違反
FBA禁止商品詳細はAmazonヘルプにてご確認下さい。

 

【契約更新に関して】

契約は月単位で行われますので、解約の際は毎月20日までにご連絡下さい。
尚、当方からの解約も正当な理由があれば可能とさせて頂きます。

登録料に関しては返金出来かねますので予めご了承下さい。

 

【代行利用料金の支払に関して】

月末締めで、翌月3日までに個別にご連絡致しますので8日までにお支払い下さい。
支払い方法は原則当代行指定の口座へのお振込になります。

      
  
 

出品代行Maximum無料利用キャンペーン