選ばれる理由

当代行の利用料は1品たった346円です!!

例えば仮にあなたが九州にお住まいとして、
ヤフオクで仕入れた商品(100サイズ)の
出品者が関西在住だとします。

 
某クロネコ○マト宅急便の料金なら
関西から九州(100サイズ)で1,296円です。

Ⅰ,九州に送ってもらった後に、検品、梱包し
  FBAの配送先が大阪の大東市だと、
  九州ー大阪で1,296円が更にかかりますので
  送料は1,296円☓2回=2,592円

  つまり、2,592円+出品労働時間(検品、梱包など)が本来のあなたの負担です。

 
Ⅱ,当代行では落札商品をあなたに一切経由せず、
  当倉庫(大阪)へ直送が可能ですので
 
 1,188円(大阪-大阪の送料)
  +1,800円(半年パスVIP会員の場合の代行手数料)
  =2,988円となります。

 
一見、「Ⅱ」の出品代行手数料の1,800円が高いと思いがちですが、
「Ⅰ」と「Ⅱ」を比較してみると
実質346円で代行が利用出来る事になるのです。

 
しかも、勘の良いあなたなら既にお気づきかもしれませんが
「Ⅱ」には、労働時間かかっていませんよね?

ヤフオクで落札
  ↓
料金支払う
  ↓
当倉庫の住所を取引ナビで伝える
  ↓
申請フォームにて申請する

たったこれだけです。

しかも、代行責任者は現役でせどりをしているので
セラー目線で、かゆい所に手が届く気配りが可能です。

TOPへ戻る

コメントは受け付けていません。